ブログ

カテゴリー別アーカイブ: リフォーム

省エネルギー~お家の節電~

こんにちは!

 

すっかり寒くなって、毎朝窓が結露して外が見えないですね。

暖房を使うようになって、電気代も気になるところです。

 

手軽な方法では、サーキュレーターで暖気を拡散する方法などが有名ですね。

その他にも、カーテンを床まで届く長さにして、暖気を逃さない方法や、床にやラグを敷く方法もあります。

窓からだけでなく、床からも7%ほど逃げているようです。

 

リフォームを検討される場合は、断熱性能の高い機能性の窓を選ぶこともできます。

窓などの開口部が熱の流出する割合の58%を占めるので、窓ガラスを変更することは効果大です。

 

節電に効果的なのは空調だけではないですね。

照明も消費電力の大きい家電の一つですね。節電ではこまめに消すぐらいしかしないのでしょうか。

天井照明で部屋全体を同じ明るさにするのは、消費電力が大きくなります。

部屋全体用の照明は抑えめにして、スタンドライトやペンダントライトで明るくしたい部分のみを明るくした方が、消費電力が小さくなる場合もあります。

ペンダントライト

消費電力の観点だけでなく、お部屋の雰囲気も変えることができるので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

******************

リフォームについては、当社にご相談ください。

リフォームについて幅広く承っております。

お問い合わせよりご連絡ください^^

 

 

 

 

DX|デジタイゼーションから進めています

こんにちは。

 

昨今”DX”という言葉が多く聞かれますね。

DXとは、デジタル・トランスフォーメーションの略で、デジタルによって便利になるよう、変革していく取り組みのことです。

DXの前にステップがあると言われています。

DX

当社では、この3つの中でデジタイゼーションを実施しています。

CAD等を使用し、デジタルデータで管理できるようにしてます。

 

DXのステップまではまだ至っていませんが、情報のデジタル化を感じています。

今後も変化していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

******************

リフォームについては、当社にご相談ください。

リフォームについて幅広く承っております。

お問い合わせよりご連絡ください^^

アイソメ図・鳥瞰図・透視図|図の表現技法

こんにちは。

 

以前のブログで一点透視図法の図を使いました。

*以前のブログ↓

アクセントクロスについて|アクセントカラーか?どこに取り入れるか

 

他にも図には、アイソメ図、鳥瞰図、透視図等の表現技法があります。

アイソメ図 鳥瞰図 透視図

左から、アイソメ図、鳥瞰図、透視図です。

 

アイソメ図は内装を表現するときによく見ます。

リフォームで使われるとしては、この3種類では、こちらが多いのではないでしょうか。

 

鳥瞰図は飛んでいる鳥の目で見たような図です。

景色などで多くつかわれるのではないでしょうか。

 

今回の図の透視図は、3点透視図法ですので、下から見上げたようになっています。

ビルを外から見た感覚です。

 

こちらのブログでも室内の図が時々でてきますが、1点透視図や2点透視図、アイソメ図あたりが使われているのではないかと思います。

 

******************

リフォームについては、当社にご相談ください。

ご相談時にはイメージ図等もご用意します。

お問い合わせよりご連絡ください^^

建築基準法 ~リフォームでも適用されます~

こんにちは♪

 

みなさんはリフォームをする場合も

法律が関係することがあるということをご存じでしょうか。

建築基準法はリフォームを行う際も適用される法律です。

建築物の敷地・構造・設備・用途に関する最低限の基準を定めています。

建築主は所有する建物が常にこの法律に適法であるようにしなくてはいけません。

また、部屋の増築や構造耐力主要な部分の過半を改修するような

大規模なリフォームをする際は役所への届出が必要になります。

 

リフォームをしたいけれど、どうしたらいいのか?

などのご質問もお気軽にご相談ください (^^)

*********************************************************************

バナー13

水回りのリフォームなら朝霞市のRAIZ株式会社にお任せください!
涼しくなりリフォームのお問合せも多くいただいております
お気軽にご相談ください♪

 

一緒に働ける仲間も募集中です!

音楽室でよく見た壁「有孔ボード」

こんにちは。

 

元吹奏楽部だった私にとって気になる吹奏楽コンクール。

全国大会も今週末ですね。

吹奏楽部時代にアルフレッド・リードの曲や「マードックからの最後の手紙」を演奏された方も多いのではないのでしょうか。

私も演奏したことを思い出し、夢中だったなと懐かしいです。

 

そんな、吹奏楽をやっていた方には音楽室の穴が開いた壁をよく見ていたのではないでしょうか。

これは有孔ボードというもので、吸音効果があります。

有孔ボードとグラスウールと呼ばれるものなどの吸音材と併せて、音を小さくしています。

エネルギーの仕組みとしては、音エネルギーを摩擦熱として熱エネルギーに変えることで音エネルギーを弱くしています。

 

音楽室の例をとると吸音のための有孔ボードの見方ができますが、おしゃれなインテリアのために有孔ボードを設置する例も多いです。

有孔ボードを採用することで、壁に収納や飾ることができます。

有孔ボード

 

昔から身近だった有孔ボードを、お部屋の雰囲気や使い勝手の変化に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

******************

有孔ボードの設置等も、当社にご相談ください。

リフォームについて幅広く承っております。

お問い合わせよりご連絡ください^^

リフォームすると決めたとき ~何が気になりますか?~

こんにちは♪

みなさんはリフォームをすると決めたとき何が一番気になりますか?

・費用

・リフォームをお願いする会社がどんな会社か

・デザイン

・要望をどこまで聞いてくれるのか

いろいろとあると思いますが

やっぱりよく聞かれるのが『費用』です (*’ω’*)

『和室を洋室にするのってどのくらいなの?』

『お風呂を新しくしたいんだけどいくらくらいかかるのかな?』

などと聞かれることが多いです。

 

費用のお問合せもお気軽にどうぞ (*^^*)

 

お客様からのアンケート結果でも『金額』に満足をしていただいております (^^)

ブログ

*************************************

バナー3

 

アクセントクロスについて|アクセントカラーか?どこに取り入れるか

こんにちは。

 

お家でもお部屋の壁紙が一面だけ色が違う”アクセントクロス”のあるお部屋の方も、

お部屋に変化が欲しくて”アクセントクロス”を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

アクセントクロスは「アクセント」とつきますが、アクセントカラーでなく、アソートカラーのことです。アクセントカラーはソファーの上のクッションなど小さい面積で使われれます。

 

お部屋に変化をつけてくれるアクセントクロスですが、強すぎる色で落ち着かなくなったりすることもあります。

一方で、無難にしようと他の壁紙と近い色にすると色を変えたことがわからないくらいになります。

例えば、以前私が見たお部屋では、大部分が白の壁紙にアクセントクロスとして薄い暗めの水色の壁紙を選んだ場合に、アクセントクロスと気付かず、少し汚れているような印象になっていたお部屋もありました。

アクセントクロス

 

アクセントクロスを使う場所として、壁一面という大きい面積だけでなく、玄関のニッチに使うという方法もあります。ニッチとは壁にくぼみを作り、収納や飾り棚として使うことができるスペースのことです。

小さい面積なので、壁一面の場合に使いづらい色も楽しむことができます。

 

お家にアクセントクロスを取り入れてみませんか?

 

******************

壁紙の交換等も、当社にご相談ください。

リフォームについて幅広く承っております。

お問い合わせよりご連絡ください^^

雨の日に便利な浴室乾燥機!

こんにちは♪

本日も雨の朝霞市。雨が降ると困るのがやっぱり洗濯物です…

皆さんはどうですか?

ブログ

洗濯物は外で干すのがやっぱり気持ちが良いので好きですが

雨の日はさすがに外は無理なので浴室です (*’ω’*)

そんなときに便利なのが浴室乾燥機。

浴室乾燥機には電気式とガス式があります。

電気式のメリットは、初期費用が安いことです。

ガス式に比べると乾燥能力が低いため乾燥に時間がかかります。

そのため電気代がガス式より高くなるのがデメリットですが

浴室乾燥機を普段から使用しない人には初期費用が抑えられるのでオススメです。

ガス式のメリットは乾燥能力が高いため、素早く乾燥できます。

そのため電気式より電気代は安いです。

電気代+ガス代がかかりますが合わせても電気式よりは安いため

花粉対策や日常的に浴室乾燥機を使用する人には良いですね。

浴室乾燥機もいろいろな種類があります!

お家での悩み事等、ぜひお気軽にご相談下さい (*^^*)

 

バナー15

施工実績 ~NEW~

こんにちは♪

施工実績を更新しました kira01.gif ⇒NEW‼

当社では、お客様に良いものを

よりお求め易くご提供できるように努力を重ねております。

ご相談はお気軽にどうぞ (*^^*)

カーポートのメリット ~憧れのカーポートをご自宅に~

こんにちは♪

 

車好きの人なら自宅に車庫やカーポートを欲しいと思ったことが

一度はあるのではないでしょうか。

車庫は壁と屋根のついた駐車スペースでガレージとも呼ばれています。

カーポートは屋根と柱で出来ている簡易的な車庫のことです。

値段も車庫に比べてシャッターや壁がない分、安く設置することができます。

 

カーポートのメリットは

・雨や風、雪、紫外線、鳥の糞などから車を守り、劣化を遅らせることができる

・乗降時に雨や雪に濡れにくい

などがあります。

小さいお子様や年配の方が乗り降りする場合や

大きな荷物があるときには便利ですね (*^^*)

施工例 カーポートST 3000タイプ 2台用 間口

ただ車庫に比べ耐久性や安全性は低いので

台風のときに強風で吹き飛ばされたり

雪のときに重みでつぶれたりすることもあります。

 

ちなみにカーポートは契約している損害保険によっては火災保険の対象になるので

自然災害によって損害を受けた場合は契約している保険をよくみてみてください。

車は自動車保険ですが、カーポートは火災保険です (*^^*)

 

ご相談はお気軽に♪

 

※画像はLIXILのカーポートです

*********************************************************************

バナー1

水回りのリフォームなら朝霞市のRAIZ株式会社にお任せください!
涼しくなりリフォームのお問合せも多くいただいております
お気軽にご相談ください♪

一緒に働ける仲間も募集中です!

バナー14