オフィシャルブログ

12/20フレンドリーカップ 準決勝VS和光広沢ユニオンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

12/20フレンドリーカップ 準決勝VS和光広沢ユニオンズ

11-1 勝利

 

フレンドリーカップのリーグ戦を2位で勝ち上がり、準決勝に進出することができました。

 

6年コーチで順番に采配をしてきたリーグ戦での2敗のうち、1試合の指揮を取った兵頭が、今回はリベンジの采配です。

 

初回の攻撃で、2番バッターのランニングホームランが出て1点を先制しました。

…そう言えば、負けた試合も同じバッターのランニングホームランが先制点だったっけ…同じ展開に嫌な予感…

いやいや、良く打ってくれました!

 

一方守備では、前回も先発を任せたピッチャーを今日もマウンドへ。

先頭バッターにヒットを許し、続く2番左バッターが右中間にライナーを!いきなりピンチと思いきや…センターなぜそこに守っていたんだ❗️見事にキャッチしワンアウト。そして、3番打者は体格の良い左バッター…センターはそのままの位置で構えるも…たまたまそこにいたのかと思ったらピッチャーがモーションに入るとダッシュでセンター後方へ、次の瞬間に、打球はセンターの守る所に吸い込まれるように飛び、またまたキャッチ‼️

見事な守備位置の連続に、今日は行けるぞと期待が高まりました。

 

そして、2-1で中盤へ。

4回表、追加点が欲しい所でワンアウト3塁。「取れる所で点が取れなかった」そんなコメントを書く自分が頭をよぎる。

スクイズするべきなのか…

しかし、集大成のこの時期に、バッティングの機会を1つでも増やしてあげたいと思い強行策。結果は、ショートゴロでしたが、何とか追加点をもぎ取る事が出来ました。

その後もタイムリーが飛び出し、5-1。

 

ジャガーズ2番手ピッチャーは、前回は厳しい場面からの登板でしたが、今回はイニングの頭から投げさせてあげる事が出来ました。

登板前のピッチング練習を見るとなぜかチェンジアップばかりを投げていたので、ストレートだけを投げるように指示しました。

キャッチャーフライと三振でツーアウト後、次打者の打球はセンター前に。この回からセンターの守備についたエースがファーストに見事な送球を見せてくれました。

センターを守る選手の活躍が目立ちます。

 

終盤の攻撃では、5回表ワンアウト満塁、ここはスクイズでダメ押し点という雰囲気が漂う中、またも強行策。

1番打者がしぶとくセンターに打ち返し、みごと追加点。

この回、一挙6点を追加し、11-1に。

 

2番手ピッチャーをもう1イニング投げさせてあげたかったのですが、最後はキャプテンで1イニングと決めていたので、今日はぶれずに起用をしました。

最後は3人でピシャリと締めくくって勝利❗️

何とか、次にバトンを繋ぐことができました。

 

さぁ、負けたままでは終われない川又コーチ、決勝戦宜しくお願いします❗️

今年最後も勝って終わろう。

 

ジャガーズ魂❗️