オフィシャルブログ

10/11  6年練習試合 VS朝霞フレンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

10/11 練習試合 VS朝霞フレンズ 7-1勝利

 

台風の影響が残り小雨もパラつきましたが、途中からはお日さまが顔を出し、最後まで試合を行う事ができました。

 

初回の攻撃は、相手のエラーで出たランナーが走塁死する場面も見られましたが、再びチャンスを作り、4番のライトへの先制打で2点を先取。

 

その裏の先発ピッチャーの立ち上がりは、味方のエラーでランナーを背負うも低めにボールを集め、エースらしい危なげないピッチング。

3イニングス投げて、無死球無失点の素晴らしい出来栄えでした!

 

2番手の投手は、内容が良かった前回のようにはいかず、今回はファーボールでランナーを背負い、自らの牽制悪送球で失点。

公式戦でマウンドに立つためには、少し課題がありそうです。

普段のキャッチボールから丁寧に投げることを意識して、次は安定したピッチングを期待しています!!

 

3番手で登板したのは5年生ピッチャー。

フレンズ打線はしっかり振れていて、一度火が付くと一気に畳み掛けられそうな嫌な雰囲気の中、いつも通りの安定した投球で、見事に相手打線の流れを断ち切りました。

さらに、打ってはあわやホームランというエンタイトルツーベースを放つ等、本当に頼もしい選手です!!

 

打線は初回以降は、点が取れないイニングが続き、積極的に打ちに行くもなかなか捉えきれず、少し単調な攻撃となってしまいましたが、最近は打つべきボールを見極められる選手が増えて来ているようにも感じます。

 

1点差のまま迎えた終盤の6回、ヒットとファーボールでランナー1塁2塁とした所でどうしても追加点が欲しい場面、セカンドランナーに足の速い5年生を代走に送りました。

 

結果としては右中間を破る当たりで楽々ホームに帰って来れましたが、今後の大会の大事な場面でも出番が来るように、もっともっと走塁の技術を磨き、自分の足に自信を持ってダイヤモンドを駆け回る選手になってくれると信じています。

 

5年生たちは、みんなぐんぐん上達しています。

6年生の試合でも自分が力になれそうな部分をどんどんアピールして、試合に出るチャンスを掴んで欲しいと思います。期待しています。

 

 

思えば、この6年生の代は、低学年での初公式戦がフレンズさんでした。

すでにチームがまとまっており、全く歯が立たなかった記憶があります。

その後も対戦する度にコールド負けが続きましたが、昨年の日ハム旗の予選で、初勝利のサヨナラ勝ちでした!!

ずっと打倒フレンズを目標にしてきたチームが、シーズン残り僅かのこの時期にもう1度対戦する事ができて、練習試合とは思えない気持ちで試合に挑む事が出来ました!!

 

これからもお互いに良きライバル、良き野球仲間として高めあうチームでありたいと願います!!

 

これからの1日1日を大切に、納得出来る日々を送ろう!!

頑張れジャガーズ戦士‼️